美肌、アンチエイジングに役立つスパイス3選

美肌、アンチエイジングに役立つスパイス3選

科学的なものを使用しないで綺麗な素肌を保ちたいと思う女性は増えていて、自然なものを使用して美肌、アンチエイジングを行いたいと考えている女性は多くいます。

 

そんな女性におすすめしたいのが、昔から使用されているスパイスです。スパイスは健康や体質改善だけでなく、美肌、アンチエイジングにも効果を発揮してくれるものもあります。
スパイスの中でも特に美肌やアンチエイジングに効果があるものを3つ紹介したいと思います。

 

美肌に効果が期待できるサフラン

 

サフランというと、サフランライスなどの食品に色付けするものというイメージが強いかもしれませんが、実は美肌に効果が期待できるスパイスなのです。
美肌には欠かせないビタミンCやビタミンA、ビタミンB群をたくさん含んでいます。
天然のサフランは採取するのにとても手間がかかるため、高価で売られていますが、高価なだけあって美肌効果はとても期待できます。
ホルモンバランスを整えたり、身体の不調を整えたりしてくれるので、お茶に入れたり料理に入れたりして使用してみてください。

 

アンチエイジングに最適なウコン

 

多くの海外モデルや女優が取り入れているスパイスがウコンです。二日酔いの時に摂取するイメージがありますが、アンチエイジングにも効果を発揮するスパイスとして知られています。
ウコンには抗酸化作用があるので老化を防止する効果が期待できます。

 

また、皮脂の分泌を整えてくれる効果もありますので美肌効果も発揮してくれます。

 

飲み過ぎた後に摂取するのももちろん良いのですが、アンチエイジングを目的として頻繁に摂取するのも良いでしょう。

 

スイーツに使用されることが多いシナモン

 

スイーツなどに使用されることが多く、馴染み深いスパイスであるシナモンですが、シナモンは血行を促進してくれる効果が期待できるので、身体の冷え改善や代謝を促す効果があるので美肌やアンチエイジングに最適なスパイスと言えます。
代謝量が下がると肌が乾燥したり肌荒れを起こしたり、肌がくすんで見えたりします。
ですから、シナモンを摂取して代謝量を上げれば肌の乾燥や肌荒れ、肌のくすみを身体の内側から改善するのに役立ちます。
シナモンをコーヒーや紅茶に少量入れたり、香り付けとして料理に使用して取り入れてみてください。

 

【まとめ】
何か特別な方法を試さなくても、スパイスを生活の中に取り入れるだけで美肌やアンチエイジングに効果を発揮してくれます。
自然なものを使用して身体の内側から体質改善をすれば、身体も心も活き活きとしてきていつまでも若々しく居られるでしょう。是非、上記の3つのスパイスを生活に取り入れてみてください。